スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
蟲師「暁の蛇」 
2006 / 02 / 13 ( Mon )  21:09
桜の散る様に思わず息を飲みました!
一枚一枚丁寧に描き込まれていて感動…!

ストーリーは暗め…になるのかな。
忘れてしまった方が幸せ、ということだってあるのかもしれないけれど。
それでも、この結末は哀しい。
あのひとの時間はきっと止まったまま。
辛いことにも向き合わなきゃ、前に進めないですもん!

そんなわけでなんだかモヤモヤした結末でした(>_<)
スポンサーサイト
蟲師 * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
エウレカ42話「スターダンサー」 
2006 / 02 / 12 ( Sun )  10:40
ドミニクーーーー!!!

もういっそのこと、無理やりにでも軍から連れ出してやりたいと思っただろうに!
人の意見を受け入れるばかりでは何も変えられないよ!
自分の考えを押し通すことも必要だって!
取り返しが付かなくなる前に、はやくモネを連れ出して…本気で危ない…!!

ドミアネも心底心配ですが、ホランドも大変なことになっています。泣きそう。

色々あったけどやっぱりホランドが好きなんですってば…
雄叫びあげながら909に向かう場面なんか、必死さで苦しくなってしまいそう。
藤原さんの声が堪らない。

回想では久々にビームス夫妻。ぎゃー(泣)。
心臓バクバクしてるところで30分終了。
あああ続きを早く!
30分短いよ!

グレートウォールの先は地球ですか?
結末までどうもっていくのかな。
ちなみにポロロッカはアマゾンで年に一度起こる珍しい現象で、海水が河川を逆流していくことを指します(ふしぎ発見より)。
なんとなくイメージはつかめるような。
エウレカ * Com(0) * Tb(3) * page top↑ * [Edit]
エウレカ41話 (BlogPet) 
2006 / 02 / 06 ( Mon )  09:11
こないだ、佑が
と思える驚きでした☆と思って脚本をチェックしたら,やっぱり佐藤さんで.今まで脚本家の名前なんて全く気にしていなかったけれど,こんなに差が出るものなのですね.驚きです.内容は追記のほうへ!
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「どみにく」が書きました。
どみにく * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
エウレカ41話「アクペリエンス・3」 
2006 / 02 / 05 ( Sun )  09:33
サクヤとノルブの過去話。
サクヤがあんなに表情豊かな女の子だったなんて。
みんなかわいいよ!
ハートマーク飛ばしすぎだっ!☆

今回は女の子と男の子に分かれて、お互いの視点で1つのエピソードが語られる構成。
嬉しそうに語るねえ。微笑ましい。
悲劇のように思えた結末も、二人にとっては決して悔やむべきものでは無かったのですね。
悲しいけれど素敵だなあと思ってしまいます。

エウレカ自身である真っ白な本に、ようやく書き込まれたのは自信に満ちた赤い印。
ページいっぱいの大きさはサクヤに対抗してるのかな!ぎゃん!可愛い!!
顔の傷も「生きてきた証」と受け入れて、またひとつ強くなったエウレカ。
レントンと幸せになるんだよ!って応援したくなります!!
月光ステイトもサクヤもノルブも、みんな同じ気持ちなんだろうな。二人のために命懸けでがんばってる。
ホランドは頑張りすぎて無茶しないようにしてほしいです…もうタルホさん泣かせないで。

ところでドミニクの様子が気になってしょうがないんですが!
いま何してるの、あの子は。
もっと男らしいところを見せておくれ!!
エウレカ * Com(0) * Tb(2) * page top↑ * [Edit]
薔薇乙女最終回 
2006 / 02 / 02 ( Thu )  22:21
やばい。泣きそうでした…
前作も見なきゃ。

ローゼンの顔が好みじゃないことが唯一の不満でございました。
設定だけでイメージが先行しちゃって。
おたくはだめだなあ…
日記 * Com(0) * Tb(0) * page top↑ * [Edit]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。