スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 * Com(-) * Tb(-) * page top↑ * [Edit]
エウレカ第26話「モーニング・グローリー」 
2005 / 10 / 19 ( Wed )  11:07
いままでずっと、暗い話に耐えてきた甲斐がありました☆☆
良かった、ほんとに良かった!!
口元が緩みっぱなしですよ、えへへ。
朝からハイテンションになりました。
でもビデオ録ってない上に何日か過ぎたから、結構記憶から抜けてるシーンがありそうな…おわわ


今週はギジェット&エウレカのおしゃべりからスタート!
二人でこんな風に話したりするようになったんですね~
エウレカ、ずっと「恋」がなんだか分からなくて考えてたみたい。
うう、可愛らしい…そんなにまじめに考えることじゃないよ!エウレカさん!
ギジェもなんて答えれば良いのか迷っちゃいます。
でもさすが、的確なお答えが。
「うーん、そりゃあれ、あれよ。好きって事でしょ?」
「好き…」
やっと自分の気持ちがハッキリ分かったみたいです!

ストローの紙をくしゃっと縮めたやつにオレンジジュースをかけるけど上手くいかないシーンと、レントンに貰ったおもちゃが動かなくなるシーン。レントンがいない寂しさ、空しさが出てて、うるうるしてしまいました。
このとき、子供たちまでもがホランドを信じられなくなってるんですよね。
エウレカはまだホランドがレントンを連れて戻るって、信じていたのに。のに。

ホランド途中で戻ってきちゃった…!!!

最後の砦、エウレカの信頼も無くしちゃいました。
タルホ姉さんも呆れます。
「ならあんたはガキ以下ね!」
きちんと説明すれば分かってもらえると思うんですが、今までの行動が行動だけに「どうせレントンが気に入らないから戻ってきたのね」と思われても仕方ないかも知れません…。
タルホさん、それでもまだホランドを待ってあげるの…?
何がタルホさんの気持ちを繋ぎとめているのか知りたいです。
ゲーム買わなきゃ。

エウレカもホランドを責めます。
「レントンのことを嫌いだから、殴ったり蹴ったりしたの!?」(うろ覚え)
「俺はレントンよりお前が大切なだけだ!」
「私はそうじゃないよ」
ホランドのダメ大人パワー炸裂。
そりゃあ大切なんだろうけどさ…そんな押し付けがましい事言われても。
結局自分のためにやってるのに、それを人の為だなんて言って誤魔化そうとしています。
タルホさんが言ってたっけ。
「なんでもエウレカのせいにして、利用してる」
そこから全然先に進んでいないです。
レントンはその状態から抜け出したのに。
ええと、そっちの話は置いといて。
この場面の見せ場は「私はそうじゃないよ」ですよね!!
自分よりレントンが大切だよ。
そんなさらっと!!この辺からドキドキして堪らなかったです!

ホランドが当てにならないので、エウレカが単身レントン捜索を決意!
このシーンはレントンが月光号を抜け出した場面と対になってますね。
ゴンジイもいますし。(相変わらずよく分からない人だけど…)
鬱々とした表情で降下していったレントンと対照的に、
今のエウレカはレントンに会う期待で表情が生き生きしてますv
しかもパラシュートなんて使わないよ!直接リフ!!
でもこのボード、ギジェットのなんですよね。
レントンのときはドギー兄さんのバッグ。
今回はギジェのボード。
そしてドギー兄さんのバッグは盗まれて無くなってしまったから、今回のギジェのボードもやっぱり…?
と思って見てたら、予想的中!どこかに落っこちてしまいました。
不幸カップル…(笑)
レントンとエウレカの恋に、ドギ・ギジェの存在は不可欠ってことで☆

エウレカが月光号を去った後、すれ違いでレントンが月光号に。
うーん、やっぱり簡単には会わせてくれないか!
月光号に戻ったレントンは、もうホランドの攻撃なんか歯牙にもかけない。
(ん?使い方合ってます…?なんか違和感が…)
一回りも二回りも大きくなって戻ってきたレントン君。
に、対してこのヘタレ王…!!
いいよもう最近そのヘタレ具合も愛しくなってきたから!
さあ、ここからレントン君がニルヴァーシュで出撃です!!

レイとチャールズの攻撃でリフボードを失い、大ピンチのエウレカ。
(この辺、レイが怖い怖い!レントンが居たときと全く違います…!)
必死でチャールズの機体にしがみついていたけれど、ついに落下してしまいます!
そこへレントンがニルヴァーシュを駆ってやって来る!
伸ばされる手と手。
そして空中でエウレカをキャーッチ!!
あ~書いてるだけでときめいてきた。ここから完全に感動しっぱなし!
コックピットでの会話がね、もう堪んなくて。
エウレカの台詞、レントンが昔言ったことを自分の言葉として返してくれて。
あの時一方通行だった想いが、ちゃんと返ってきた。
エウレカが頬を染める場面も有ったりして。
そしてその会話は月光号にダダ漏れなんですよね(笑)
今まで二人の恋を応援してきた皆の、暖かい表情が素敵。
レントン君、ここで「敵を殺さない」ことをエウレカに誓います。
色々の経験を経て、そういう結論になったんですね。なんだかいきなりな感じがしたけど、エウレカの気持ちを考えたらそれが一番だと思いました。
セブンスウェルも、そんなレントンの気持ちに反応してか、現れ方が変化してる!
ホランドもここまで来て、ようやっと自分の負けを認められたのかな?
(でも毎回そう思っても、次の回では元通りになってるんだよね…)
ダイアン。
またレントン姉の名前が出てきたけど、この人一体何をしたのでしょう??
まだ謎は謎のまま。

で、今回は特別EDで曲が秘密基地に戻ってましたね。
こういう場面には、やっぱりあの曲が合うなぁv

「つづくっ!」がエウレカ&レントンバージョン!
最後の最後までやられた~!!!
スポンサーサイト
エウレカ * Com(7) * Tb(25) * page top↑ * [Edit]
Comment to this entry
  こんにちはw
TBありがとうございました!「フタサンマルマル」の実質的支配者、リツであります!
今回のお話は2クール目の締めくくりとしては最高だと思います。むしろこれが最終回でもいいような気(ry
次回が待ち遠しいですね。またお邪魔しますですw
From: (′ω`)リツ * 2005/10/19 12:04 * URL [Edit] * page top↑
  
はじめまして♪
【マイ・シークレット・ガーデン】からまいりましたハトははと申します。
TBありがとうございました!
暗い話から一気に解放!で、気持ち良かったですね。
次はホランドの番だ!?
From: ハトはは * 2005/10/19 15:09 * URL [Edit] * page top↑
  コメントありがとうございます~
>リツさま
こんにちは!コメントしてくださってありがとうございますv
ホントですよね、最終回のように感動的!残り半年でこの感動をもう一回味わわせてくれるのならいいな、と期待して☆
次回もまだ幸せの余韻を残してくれると良いですね~。
どうぞどうぞ、またいらしてください!
私からもお邪魔させていただきますね☆

>ハトははさま
初めまして、コメントありがとうございます~v
このときは朝から半泣きで喜んでました!
早起きしてて良かった!と思わせてくれましたね☆
次からホランドも浮上てほしいですね。
でも毎回期待を裏切られてるので期待しないで見ていこうかと思ってます(^_^;)
From: 佑 * 2005/10/19 16:50 * URL [Edit] * page top↑
  
こんにちは^^
TBありがとうございますー。
「たつのりに大切なこと」からきました、たつのりと申します。
今回の26話は久しぶりにスカッとした話でしたね。
次回からは3クール目という事で、今後の展開にも期待ですね^^
From: たつのり * 2005/10/19 22:41 * URL [Edit] * page top↑
  コメント返しですv感謝感謝Vv
こんにちは!コメントありがとうございます☆
今まで待たされた分だけ、今回は本当に見ていて幸せな気持ちになりました!
この先を見るのがますます楽しみになりましたねe-51
3クールはあまり暗い話じゃないことを祈ります!
From: 佑 * 2005/10/20 08:35 * URL [Edit] * page top↑
  
こんにちは!うっちーという者です。
TBありがとうございます♪
今回は色んなブロガーさん拍手喝采!でしたね。
爽快感あります!
二人が自分の内部と向き合うのに一段落ついたわけですが。
今後はビームス夫妻、デューイ、ドミニク、そしてアネモネ。
軍サイドと向き合う展開になるんでしょうね。
そこでまたエウレカは自分の過去と、レントンは父の影と向き合うことに・・・
なんて予想してます。
今後も楽しみですね!!

From: うっちー * 2005/10/21 07:53 * URL [Edit] * page top↑
  コメントありがとうございますー☆
こんにちは!コメントありがとうございます!
今回はあまりに幸せだったので、いつも以上にたくさんのブログを回って感動の余韻に浸りまくっていました~。
うーん、こうしてみると、まだまだ向かい合う対象がたくさんありますね。
全てがスカっと解決されることを願って!
これからもエウレカを応援していきましょうね!☆
From: 佑 * 2005/10/21 17:31 * URL [Edit] * page top↑
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
Trackback to this entry
 本日のエウレカセブン。「モーニング・グローリー」
泣 き ま し た ・ ・ ・ 。今までの話の中で一番よかった!!!吉田はネ申です。そう確信した。脚本もいいと思いますた。本当によかった。何度も見たい、そんな話だった。先週の話から、軍が月光号を襲撃するってのは分かってたけど、ちょっとこれ張り切りすぎだろ
2005/10/19(Wed) 12:04:13 |  フタサンマルマルに出撃せよ!
 「交響詩篇エウレカセブン」第26話
物語の大きな分岐点を思わせる放送となった今回。それは、結構熱い燃えの展開でもありました!主要登場人物の内面の変化の分岐点ともなった感想スタートです!
2005/10/19(Wed) 14:22:23 |  廃人が叫ぶ!ゲームとか・アニメとか・・・
 交響詩篇エウレカセブン第二十六話 モーニング・グローリー
2クールの鬱憤を全て晴らした素晴らしい回。2クールは鬱展開を強いられたという印象が強かったのですが、その分カタルシスも大きなものに。でも、ライトな視聴者には辛かったでしょうねぇ。エウレカセブンで鬱展開を見る羽目になろうとは思わなかったでしょうし、何より徹
2005/10/19(Wed) 14:35:45 |  ToyandDiary
 ふたりの、つづく♪
{/kaeru_fine/}ふたりの会話をクルー皆で聞いてるところが、またラピュタモード・・?『交響詩篇 エウレカセブン』 §モーニング・グローリーストローの細長い袋にジュースをかけて、またレントンの事を考えているエウレカ。ボードの手入れに余念がないギジェットに質問す
2005/10/19(Wed) 15:02:50 |  マイ・シークレット・ガーデン
 交響詩篇エウレカセブン 26話「モーニング・グローリー」
今回は吉田神が作画監督の回でしたね。そんでもって2クール目終了。OP、EDも変わってしまいますね。OPが酷い酷いと言われていましたが、今思うと意外と良かったかも。エウレカは、今までアニメでは使われていなかった様な曲が似合うんですよね。EDは1クール目の様な....
2005/10/19(Wed) 15:16:38 |  AIRPLAIN
 交響詩篇エウレカセブン#26「モーニング・グローリー」
今週は凄かった。何が凄いって、ちょっとしたキャラの行動が凄いんですよ。今回はドギー兄さんが台詞を沢山言ってます。レントンを探しにいこうと無理やりニルバーシュを動かそうとしているエウレカを、ちゃんと気遣っている上、ホランドが連れ戻してくれると諭してい
2005/10/19(Wed) 15:28:16 |  制限時間の残量観察
 交響詩篇エウレカセブン 第26話
 「好き」という言葉。記号としてのそれが、気持ちとして実感できた瞬間、少女は翔ぶ。 かつて少年が自分を抱きしめて、その言葉を云ってくれたあの日を再現する為に。 ラヴ!何はなくともラヴな訳ですよ!今週の「ちびまる子ちゃん」と共に、何だか面映い気持ちになって
2005/10/19(Wed) 16:20:57 |  下弦の憂鬱
 Morning Glory
今回は後半が恥ずかしくて、指の隙間から見てました。
2005/10/19(Wed) 16:47:01 |  tune the rainbow
 交響詩篇エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリー」 (キャプ感想)
今回は交響詩篇エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリー」の感想を書きます。 まずはじめに一言、今回かなり良すぎるじゃないかー
2005/10/19(Wed) 16:51:20 |  萌えと燃えの日記。
 交響詩篇エウレカセブン 第26話 モーニンググローリー
恋する乙女のエウレカと駄目駄目ホランド(子供たち曰く「ホランドは約束を守るほうが少ない」)の回でした。「恋って何なの?」月光号ではエウレカがギジェットに恋について尋ねていた。「好きってことでしょ」「好き・・・?」考え込むエウレカ。エウレカはニル
2005/10/19(Wed) 17:35:34 |  ヒカリヨリハヤク。
 交響詩篇エウレカセブン #26モーニング・グローリー
レントンとエウレカとの溝は埋まったし、ビームス側はこれから何やら一騒動起こしてくれそうな余韻を残してくれたし、ホランドも気持ちの上で決着がついたようだし、全てにおいて第二クールに相応しいまとめ方でした。 しかしだね、ホランドの今までの許されない八つ当たり
2005/10/19(Wed) 19:11:14 |  うつわの器
 エウレカセブン#26『モーニング・グローリー』
くしゅくしゅにしたストローの袋に水滴を垂らす。子供の頃から誰しもが一度は試す、そんな単純な遊びを踏襲してレントンとの思い出を手繰る。なんか、回想シーンは子供と戯れる若夫婦みたいだなぁ。「ねぇ?ギジェッ
2005/10/19(Wed) 20:05:40 |  TURN TO SCARLET
 交響詩篇エウレカセブン(26)
激しいよ。きょうのエウレカ。いままで一話ごとの感想はほとんど書いてこなかったけど、今日の「交響詩篇エウレカセブン」、26話「モーニング・グローリー」。ひと言残しておきたい、と思った。エウレカに会いたい一心で月光号を目指すレントン。レントンに会いたい衝動で空
2005/10/19(Wed) 21:19:02 |  イマドコ?いまここ。
 交響詩篇エウレカセブン 第26話
まだレントンが月光号にいた頃の他愛もない出来事を思い出していたエウレカ。エウレカ「ねぇギジェット。恋って何だろう?」そうギジェットに聞くエウレカ。ギジェット「そりゃー、あれよあれ。そう。好きって事でしょ?」エウレカ「好き?好き・・・。」エウレカはレントン
2005/10/19(Wed) 22:39:01 |  たつのりに大切なこと
 交響詩篇エウレカセブン 第26話
交響詩篇エウレカセブン 5交響詩篇エウレカセブン 5 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video)交響詩篇エウレカセブン ORIGINAL SOUNDTRACK1前半最後を飾るにふさわしい、濃い&恋ストーリーでした。感動した!!熱くなった!!【モーニング・グローリー】エウレカ...
2005/10/19(Wed) 23:23:05 |  Cosi Cosi
 エウレカセブン第26話「モーニング・グローリー」の感想。
 もう半分を消化しましたか。 あっという間でしたね~。  とうとうレントンとエウレカが再会! どんな再会になるのかすごく楽しみにしていたのですが、 期待通りのいい話でした!  では、感想に行きますね。  
2005/10/19(Wed) 23:52:16 |  種と月を語るブログ TYPE-0
 交響詩篇エウレカセブン「モーニング・グローリー」
交響詩篇エウレカセブン「モーニング・グローリー」です。ああ、今回で早くも前半戦の終了ですか。じらされたためもあって、今回はすごく良かったです。ジブリ的な王道の再会(しかも空中!という宮崎的演出。褒めていますよ)。あぁ、良かった~。(微笑)という...
2005/10/19(Wed) 23:56:07 |  藍麦のああなんだかなぁ
 TBS「交響詩篇エウレカセブン」第26話:モーニング・グローリー
第2クールの締めくくり。これまでの総決算ようなオールキャストによる手に汗握るストーリー展開。巧みな演出と効果的な音楽。レントンとエウレカの心と心に乾杯です。
2005/10/20(Thu) 00:20:34 |  伊達でございます!
 交響詩篇エウレカセブン第26話 モーニング・グローリー感想
今回は、なんといっても待ちに待ったレントンとエウレカの再開!!これに尽きます。起きた時、かなり眠かったのに見終わった時にはかなり感動、興奮して眠気は吹っ飛んでました(笑エウレカはもちろん、子供達、タルホさんなどがレントンの帰りを待つ
2005/10/20(Thu) 01:10:54 |  ちいさな創造
 交響詩篇エウレカセブン 第26話 「モーニング・グローリー」 感想
今回はなんと言ってもエウレカとレントンの再会でしたね。今回は、エウレカとレントンの再会までの過程とか、すごく良かったです。この第二クールでは、レントンとエウレカのそれぞれが、最後にはきっちり成長したというところを見せてくれたところなど、満足させてくれる話
2005/10/20(Thu) 01:21:21 |  ☆今日の雑色雑記★
 交響詩篇エウレカセブン 第26話感想
モーニング・グローリー実はエウレカセブン自体1・2話と前の25話しか観てないんです。気まぐれで観た前回がインターバル的な構成だったことで、予告が引き立って見えたので録画しちゃいました。(^^)/ホランドの葛藤情けなさ、格好悪さ全開のホランド。レン...
2005/10/20(Thu) 08:55:19 |  さくぞうの半ヲタ日記
 エウレカセブン、LOVE LOVE LOVE
いっや~!!今回良かった!マジ良かった!!2クールの締めくくりとしてサイコーですv一皮むけて男らしい表情になったレントン。一途で必死なエウレカ。こんな二人が見られるなんて。この二人の想いがお互いに届くなんて。ここまで引っ張った甲斐があるってもんですよ!今
2005/10/21(Fri) 07:55:36 |  うっちーの今日の戯言
 エウレカ 26
今までの鬱屈した話から転じたとてつもないまでのカタルシス 今回はまさにそんな回だ
2005/10/21(Fri) 15:08:36 |  MY FOOLISH DAYS
 交響詩篇 エウレカセブン 第26話「モーニング・グローリー」感想
拍手、拍手の大喝采!!まさに第2クールの締めとして相応しい、エウレカセブンのテーマとして相応しい、駆け出すエウレカに、駆けつけるレントンに、そんな展開に随所で拍手しながら、喝采・感涙しながら観てましたよ。エウレカセブン、最高!!この第2クールは「承」部分
2005/10/21(Fri) 22:53:57 |  蒼穹のぺうげおっと
 モーニング・グローリー
鬱展開だった第二クールの締めは二人の再会で決める・・・・・・いい締め方でした!!!ようやく会えたレントンとエウレカ、そして交わされる二人の会話と想い・・・・・・・もう日曜の朝からテンションが上がってしまいました!!今回のエウレカはすごくかわいかったよ~!
2005/10/22(Sat) 12:22:32 |  舞い降りる剣
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。